BLOG

女子の冬キャンプに必要な装備

女子の冬キャンプに必要な装備

グランピングおしゃれなキャンプグッズが増えてきて、キャンプを楽しむ女子たちが増えてきました
冬のキャンプは虫がいないという女子には嬉しいメリットがあるのとは逆に

女子の大敵「冷え」という問題が。

今日はキャンプ女子の冷え対策について色々調べてみました!


six camping tents in forest

こんにちは!ペイントアーティストの愛です。私自身もアウトドアが大好きで
ファミリーキャンプによく出かけています。

場所にもよりますが、高原などのキャンプ場は10月ぐらいから夜は冷えますよねー!

秋冬キャンプは夜寝る時の布団で大荷物です。
こんなに大変な思いをしてキャンプをするのか??
と思いつつ、キャンプは便利な世の中で逆に「不便」を楽しむモノ。

非現実をじっくり楽しむには
防寒対策はしっかりやっていきたいですね


冬キャンの醍醐味

green and white tents near trees

その前に少しだけ
冬キャンの魅力を。

冬キャンの魅力と言えばやっぱり「キャンプ場が空いている

夏のキャンプは特に都心に近い場所なんかは駐車場は車がぎっしり
狭いサイトにテントがぎっしり

現実逃避なのかこれが現実なのか??といった感じで
とにかく混みますよね

トイレもシャワーも長蛇の列・・・。不便を楽しみに来てるけど
これは意味が違ーう。。というお悩みも。

だけど、やっぱり冬キャンは寒い!という理由から行く人が少ないんですよね
ログハウスだったりキャビンの方は満室だけど

キャンプサイトは広々と空いていて
これぞ大自然を楽しむという醍醐味があります

広い空間に広い空、寒いから空気もきれいで星もきれい

そして焚火が最高

といった感じで、冬は冬でとっても楽しいものなのです。

冬のキャンプ寒さ対策

yellow tent under starry night

さて、本題に入りましょう

冬のキャンプを楽しむにはやはり寒さ対策をしっかりしていかないと
ただただ辛い時間になってしまいます。

出来る限りの対策はしていきたいですね!

電源サイトを選ぶ

まず安全なのは電源サイトがあるキャンプ場を選んで電源サイトに宿泊する
という手。

電源なんて邪道だ!という人もいそうですが
寒さを我慢して過ごすのではもったいないので、ここは電源に頼りましょう

電源サイトに泊まったらこんなものを持っていきましょう

電気毛布

電気毛布があると寝る時に暖かい。寝床が温まっていると眠りにつきやすいのでこれは必需品

電気ストーブ

足元を温める小さめの電気ストーブありますよね
テント外では焚火で温まれるのでそんなに必要ではないのですが
テント内の気温を温めるのに便利

夜テントの中で時間を過ごしたいなら是非持って行ってみてください

ホットカーペット

ホットカーペットをテント内に敷いておくと
床からの底冷えの対策になります
寝る時に地面から伝わってくる冷えから逃れられるので

ぜひホットカーペットも使ってみて!

焚火で温まる

bonfire surrounded with green grass field

冬キャンプの一番の防寒は焚火ですよね

じつは焚火があればだいぶ暖かいんです。
冬の暖房してない部屋の中よりずっと暖かい。

なので、サイトに着いたらまず、設営して早速焚火を用意しましょう

冬キャンプは長時間焚火が必要になるので

薪は大目に用意しておくのがベター。

薪使い放題のキャンプ場や、薪が安く売っているキャンプ場があるならおすすめしたいです

薪を買って持っていくのも荷物が増えるので
薪サービスが充実したキャンプ場を選ぶのも冬キャンのコツですね

着込む

woman in grey jacket

テント内を温めて、焚火も準備できたら最後は服装ですね

自分の身を守るには「着込む」これが大切!

下着の重ね着

下着には一番下には綿の下着(汗を吸うため)その上からヒートテックインナー

と重ね着をすることで暖まって汗をかいても、その汗が体を冷やさないのでおすすめ

上着の重ね着

冬キャンには二段階の上着を用意するのがおすすめ

まず下着を二枚着て、インナーを着たら上着1を着ます。上着1というのは軽めの上着(ウインドブレーカーやフリース)
極寒状態のときはこの上からダウンを着用するのですが

焚火や動いたりして少し温まってきたら上着2(ダウン)を脱いで上着1だけで過ごします

自分で調整しながら過ごせるように上着は二段階に分けるのをお勧めします

暖かい靴下

足元が冷えると全身が冷えやすくなるので足を温めるのも大切

そこでお勧めしたいのが暖かい靴下

暖かい靴下と言ってももこもこの靴下では冷たい空気が通りやすくあっと言う間に冷えてしまうので
もこもこソックスを履くなら二枚履きがおすすめ

靴下を二枚重ねると靴がきつくて動きにくい!って人には

薄手なのに暖かいハイゲージのソックスがおすすめ

薄手なのに暖かいハイゲージのデザインソックス デザインソックス 暖かい靴下 冷えない靴下 冷えとり 寒くない靴下 暖かいソックス

薄手なのに暖かいハイゲージのデザインソックス

暖かい靴下で足元を温めておくだけで
全身が冷えにくいので靴下はいいものを選びたいところ

寝る時もまだ寒かったら靴下は履いて寝てもOK。
寝袋などで体が温まってきたら靴下を脱いでリラックスして眠りましょう。

冬キャンプの必需品まとめ

  • 電源サイトを選ぶ「電気毛布」「ホットカーペット」「電気ストーブ」など温めるアイテムを持参
  • 薪を多めに用意して、長時間焚火をたく。薪サービスが充実したキャンプ場がおすすめ
  • 下着の重ね着
  • 上着の重ね着
  • 温かい靴下

これらをしっかり用意して冬キャンプに挑みましょう!

冬キャンプはキャンプ場選びからしっかりと準備しておくのが良さそう
電源サイトや薪サービスなども事前にチェックしておきましょう。

冬キャンを楽しむには

冬キャンを楽しむには、完全防備で準備万端にしていく
そして、キャンプ場に着いたら日頃の悩みなども忘れて大自然に身をまかせて

大地と空を思う存分楽しんでください。

寒い中温かいコーヒーやスープを飲みながら
焚火の前でゆっくり時間を過ごすのは最高です

是非しっかり準備して冬キャンプを楽しんできてくださいね!


薄手なのに暖かいハイゲージのデザインソックスはこちらのオンラインショップから
お求めいただけます↓