Blog

お家でできる楽しいクラフト!手形アートのやり方とコツ

親子で楽しめるお家クラフト「手形アート」について

手形アートとは?

手形アート
手形
赤ちゃん手形
手形アート おしゃれ

今流行りの手形アート
いったいどんなものなの?自分で作れる?難しそう!
今日は手形アートについて深堀していきたいと思います。

成長を楽しむ手形アート

毎日忙しくあっと言う間に過ぎてしまう子育て期
子供の成長は後から振り返って「あんなに小さかったんだなぁ
としみじみ思うもの。

person holding babys hand

その時には気づかない小ささがあとから振り返ると愛おしく感じるものですね

今は写真や動画で色んな子供の姿を残しておける時代ですが

実物大として残るものは、手形や足形。

何年後かには今は想像できないくらい大きく成長するし
何年後かに見てみると想像できないくらい小さなおててでびっくりすると思います

今しかないこの瞬間を残しておける手形アート是非挑戦してみてほしいですね

自分の手を使った体験アート

a kid with multicolored hand paint

手形アートにはもう一つの魅力が。

普段できない特別な体験ができるということ。

自分の手にえのぐやインクを直接つけてぺったんとスタンプする手形は
普段感じられない「感触」や「感覚」を感じられる特別な体験

親子で一緒に上手な手形が取れるまでいろいろ試しながら
ぺたぺたする時間は特別な思い出になるはず

そんな時間を過ごして作った手形をアートとして飾ることで
親子で一緒に「これやった時楽しかったよね!」と思い出しながら
見ることができるのもいいですね


赤ちゃんの手形の取り方のコツ

close up photography of baby s right hand

赤ちゃんの手形って一体どうやってとるの?パーしてと言ってもできないし
広げようとしてもギューッとむすんでグーになってしまう赤ちゃん
手形なんて取れなそう!?
だけど赤ちゃんの手のひらって可愛いですよね!ぜひ挑戦してみましょう

大切なのはタイミング

まずは、赤ちゃんのご機嫌のいいタイミングでやるのが大切です
寝ている時間がやりやすい子は寝ている時間を使ってもいいですね


すぐに起きてしまうタイプの子はぐずぐずタイムを避けて
起きている時間でもいいと思います

無理に取らない

unrecognizable mother feeding crying baby

おなかが空いているとき、眠い時、あつい、寒い、などの機嫌が悪い時間は
諦めましょう。
やっている最中にご機嫌斜めになってしまった場合も
その時は諦めて、また別のタイミングでとってみるとうまくいったりもします

手形が難しかったら足形なら寝ている間にさくっととれるので、まずは足形から
挑戦してもいいと思います

インクの量に注意

blue paint on a brush

インクの量もポイントです
絵の具でやる場合は特にべたっとつけすぎてしまう
紙の上でずれやすかったり、絵の具が広がりすぎて綺麗に取れなかったりするので
つけすぎないように注意しましょう

スピード感が大事

baby sleeping on white cotton

時間がかかってしまうとあちこち汚れてしまったり、嫌がってしまうこともあるので
スピード感は大事

テンポよくとるために、最初から準備とイメトレをしっかりやっておきましょう

手を開く→インクをつける→紙にスタンプする→手を拭く

という流れがスムーズにできるように道具も手が届くところに準備しておくこと

そして
一人でやるより二人で抱っこして手を抑える係、インクをつけてスタンプを押す係と
分かれてやるのもポイントです


手形アートにおすすめなアイテム3選

手形をとるのに便利なアイテムをご紹介します

手形用大き目スタンプ

手のひらサイズの手形専用スタンプ台

自分で手形をぺったん出来るようになったら

このサイズのスタンプ台ならお子様も

楽しみながら手形をとることが出来そう!


汚れない透明インク

なななんと!赤ちゃん用の汚れない透明インクがあるんです。

なんと便利な時代なんですかねー

透明なら手足も洋服も汚れないし
しかも
やり直しもできるそうです!

ぜひぜひ試してみてください!


便利なキット

手形をとってもどうやって飾ったらいいのか
分からないって人もこれで安心

額縁までついた手形アートキット

これがあればすぐに可愛い手形アートが
作れそう!


可愛くデコレーションするコツ

自分で手形アートをやってみたい!という人も親子でのアート時間を楽しみたい!という人も
手形をとった後のデコレーションタイムも楽しみな時間!
どんなデコレーションをするのか親子で話しながら作るのもいいですね!

キラキラペンを使おう

キラキラペンや色んなかわいい色のマーカーを使えば線を引くだけで
おしゃれになるので便利!
ラメグリッターを塗ってキラキラさせてもかわいいですね

クレヨンで一緒にアートを楽しむ

いつものクレヨンでももちろん大丈夫!
手形の周りに可愛いお絵描きを楽しめば
手形とお絵描きの両方を一枚にまとめられて記念になります

シールやマステを使って可愛くデコる

可愛いシールやマステなど、ついつい買っちゃって使い道がないー。って人も多いのでは?
こんな時は特別!可愛くて使えなーい!
大切にしまっていたシールを使っちゃおう!


今しか取れない手形を残そう

毎日当たり前のようにつないでいる手も
数年であっと言う間に大きくなって、もう戻ってきません
今しかないこの大きさの手を取っておけるのは今だけ

あとでやっておけばよかったなー
と思っても時間は戻らないので

ぜひぜひ小さい今こそ、手形を記念に取っておいてみてください

あとから振り返って可愛かったなぁ~としみじみ愛しい気持ちになれますよ


可愛い手形と写真と出生体重などを一枚のボードにできる
「手形ボード」いつまでも今の可愛い姿を残しておけるメモリアルボードのショップはこちら

現在1000円で作れる手形ボードキャンペーン実施中。ぜひこの機会に作っちゃおう!